アンティークな雰囲気が漂うオフィスで働く魅力

 

アンティークと聞くと、イギリスの上流階級のような雰囲気を想像する方が多いと思います。
そんな中、近年では家のインテリアだけでなく、オフィスインテリアにこだわる方が増えています。play ground(プレイ グラウンド)は渋谷区にあるレンタル事務所で、アンティークな雰囲気が漂う内装に仕上がっています。そこで、こちらではおしゃれなオフィスで働く魅力についてご紹介します。

 

殺風景なオフィスがもたらすデメリット

 

業務に励む上で、オフィス環境を整備することは大切です。しかし、何のこだわりもないインテリアだと寂しい印象を受け、仕事へのやる気も低下し、生産性を高めることができません。
また、1日の大半以上過ごす場所だからこそ、身の回りのインテリアや内装にはこだわりたいものです。

play ground(プレイ グラウンド)は、自由な発想で楽しんで仕事に集中できるよう、アンティーク調のインテリアにこだわったレンタル事務所です。腰掛けるソファーや椅子、デスクなどの家具はもちろん、壁もレンガ仕様にこだわった作りなので、ご検討中の方はお気軽にご相談下さい。

 

アンティークがもたらす魅力

 

古い歴史を感じるアンティーク。私たちが誕生する、はるか昔から長い時を刻み続けています。エレガントな装飾に魅了され、アンティーク家具を取り入れる方は多いですが、使い込む毎に味わい深くなり愛着を感じるものです。

また、家具そのものも細かい部分にこだわっているため、美しいデザインに魅了される方は沢山いらっしゃいます。さらに、丈夫な品質で作られているため、長く安心して使用できます。
他にはない、アンティーク家具ならではの新しい歴史を刻んでみてはいかがでしょうか。

 

play ground(プレイ グラウンド)は格安の値段でご利用いただけるレンタル事務所です。
ご契約希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。皆様からのご利用を心よりお待ち申し上げております。